出会い

2014年05月04日

5年ぶりにColman(コールマン)偏光クリップオンサングラス、CL01の販売を再開しました。


メガネのハマダ(@meganenohamada)です。



仕入先を変えて、在庫を確保できるようになりましたが、ちょっと値上がりしてしまいました。
大人気だったColman(コールマン)偏光クリップオンサングラスの販売を再開いたしました。








<商品説明>
Colman(コールマン)偏光クリップオンCL01-01

水面や晴れた雪道や雨上がりの濡れた路面など
反射光がまぶしく、見えづらい時は、この偏光レンズがベストの選択になります。

普段使いのカラーとしても、重宝します。

普段から、外出時にサングラスをかける習慣を身につけると、
眼の保護、とりわけ、眼病対策になります。

100年以上の歴史を持つ老舗で、アウトドアブランド世界No.1
の売り上げを誇るという「Coleman(コールマン)」

そのNo.1ブランドだからこそ実現できた、「高品質・低価格」が
Coleman偏光サングラスです。”

偏光レンズ”の最大の魅力は、対象物の色調を損なうことなくコントラストを強め(色の濃淡をハッキリさせる)、
光の乱反射をシャットアウト(余分な光をカットして見やすくする)。

水面、自動車やビルのガラスなどの反射光があっても、視界はいつもクリアに保ちます。
眼の疲労も少なく、紫外線もほぼ100%カット!!(99,9%)

キャンプ、フィッシングやドライブ、もちろん日常のウォーキング、
通勤時などにも威力を発揮します。
特に、都会の街中は、建物や道路に反射した光がギラギラとまぶしい。

そのギラつきを取り除いてくれるのが、偏光レンズ。

<クリップオン>

クリップオンタイプ…眼鏡に挟んで使用する”前掛け”タイプ

サングラスから、変わったところで老眼鏡もございますが、
大半はサングラスとして使用されるものがほとんど。
これは、その偏光サングラスバージョン

”超軽量”の眼鏡には不向きですが、大半の眼鏡フレームでは
問題なく使用できます。

普段使いの眼鏡を→度付き偏光サングラスにする、
もっとも簡単な方法です。

これの最大のメリットは、
普段と変わらぬ見え方
     +
偏光サングラスとなることです。

可視光線透過率 20% (→濃度 80%)
紫外線透過率 1%以下(→カット率 99%以上)
レンズサイズ:横 52 × たて 32mm
鼻幅:15mm、専用ケース付き。





最後までお読みいただき、ありがとうございました。



店舗情報
ほんどおり商店街の真ん中あたり(アーケードの中)です。
【住所】鳥取県米子市紺屋町46番地
【営業時間】10:30〜19:00
【定休日】第1、第3 木曜日(&突然)
【TEL】0859-57-5621 【FAX】082-553-0608
【E-mail】info@megane-no-hamada.com



ネットショップ



老眼鏡ショップ:メガネのハマダ



サングラスショップD



<駐車場地図>“F”が当店の駐車場になります

大きな地図で見る


posted by 浜ちゃん at 13:51| 鳥取 | TrackBack(0) | 商品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。